こんばんは、マクドナルド大好き、マック滝川@マネテク!です。

ちなみに本日の昼ごはんはビッグマックでした(実話)。
そしてマックと言えば、少し前に港区区議会議員選挙でマック赤坂が当選してましたね(笑)。

mcdonalds-1340199_1920

実家の本棚に大量に残された本

帰省するたびに、3年前に亡くなった父の部屋から荷物が少しずつ減っています。

大量にあったガラクタ(少なくとも父以外に人間にとってはw)を母がせっせと片付けているせいです。
最終的には大量の本が残るはずで、最後は業者を呼んで全部持っていってもらう、という話でした。
私もざっと見たのですが、本当に大量で、昔の人はよく本を読んだんだろうなぁと感じ入ることしきりでした。
ちなみに本が多すぎるせいか、同じ本が何冊もあったり…(笑)。

藤田田の絶版本も

で、本題です。

藤田田の本も何冊もあったのですが(1種類2冊とかw)、絶版になっているんですね。
そして一度Den Fujitaの商法として復刊され絶版になり、最近また新装版として出ているっぽかったです。

現在でも新品で買えるのか調査

というわけで、それぞれの対応を調べてみました。
ソースは私です(笑)。

世界経済を動かすユダヤの商法 → (Den Fujitaの商法にはなし) → ユダヤの商法(新装版)

頭の悪い奴は損をする → Den Fujitaの商法〈1〉頭の悪い奴は損をする → 本当に儲けたいなら、お金が欲しいなら 頭のいい奴のマネをしろ

天下取りの商法 → Den Fujitaの商法〈2〉天下取りの商法 → 毎年生まれる100万人にフォローされる商売を考えよ 金持ちだけが持つ超発想

ユダヤ流金持ちラッパの吹き方 → Den Fujitaの商法〈3〉金持ちラッパの吹き方 → この先20年使えて「莫大な資産」を生み出すビジネス脳の作り方

実践ユダヤの商法 超常識のマネー戦略 → Den Fujitaの商法〈4〉超常識のマネー戦略 → 今すぐ行動しビジネスの勝率を劇的に上げるクレイジーな戦略論

結論:新装版で今でも読める

結論として、2019年4月に発行された最新版で、過去の藤田田の著作は一通り網羅されているのかなぁという感じでした。
50年くらい前のビジネス書なので、その内容がそのまま活用できるとは思えませんが、小学生の頃読んだ時は、シェイクのストローは母乳の出るスピードと同じにしてる話とか、単純に面白かったのをよく覚えています。

今日のマネテクポイント

実家の本棚の本を1冊1冊調べていけば、いわゆるお宝本も眠っているかもしれないと思いました。
が、やっぱり面倒です…(笑)。