こんばんは、Evernote大好き、
エバー滝川@マネテク!です。

先日図書館に本を借りに行った時に目についたので
借りて読んでみました(このパターン多いですね)。

著者はライフハック界隈の有名人、北真也さんで、
副題は、「情報過多時代のビジネスパーソンに贈る45の戦術」。
そそられますね(笑)!

「Evernoteは第2の脳」が腑に落ちた

Evernoteは管理人もばっちり有料会員で
自炊した本なども含めアップロードしまくりですが、
よく言われる「第2の脳」というのがピンと来ていませんでした。

しかし、この本の冒頭に書いてあるこの一文で、
一気に腑に落ちました。
なるほど、そういうことだったのか、と思いました。

「これだけは忘れたくない」を実現するために行うことは、「忘れない努力」ではなく、忘れることを前提とした「必要な時に思い出すきっかけを与えるしくみ」を構築することなのです。

これこそが、Evernoteが「第2の脳」と呼ばれる所以だと思います。

検索条件を使いこなすとめちゃくちゃ便利

その他、テクニカルな部分は3年前の本なので微妙な部分もありますが、
検索条件などは使いこなすと相当便利だと思いました。

(参考リンク)
・検索構文 – Evernote Developers

上記は開発者向けのガチ情報なので、
まとまったもの、という意味だとこの辺ですかね。

(参考リンク)
・Evernoteで使えるノートの検索条件を詳しく知りたい | Evernote | できるネット

情報整理術の構築、が本質

その他、管理人も(一応)実践しているGTDの考え方を
Evernoteで実践するための方法等、かなりマニアックな本だと思います。

でもこういう情報処理システムを構築するのは好きです。
本書でも、「自分なりのEvernote情報整理術を作り出そう」
という章があるくらいで、
いろいろなサービスを連携させて自分好みのシステムを構築するのは楽しいものです。

ちなみに管理人の場合、InboxはGmail、
タスク管理はGoogleタスク、です(笑)。

(過去記事)
・最強のタスク管理ツール「Googleタスク」で覚えるべきたった一つのショートカット:マネテク!

便利そうなサービスの紹介

その他、情報処理システムを構築するうえで便利そうなサービスが
紹介されていましたので、気になったものをメモっておきます。

まるごとRSS

現在は「fullrss.net RSSリーダー」に名称が変更されているようです。
部分配信のRSSを元に全文配信のRSSを生成したりとか。

(参考リンク)
・fullrss.net RSSリーダー

Blogtrottr

RSSフィードの更新をメールで送信してくれるサービスです。
Evernoteの投稿用メールアドレスに送るとかそんな感じですかね。

(参考リンク)
・Free realtime RSS and Atom feed to email service. Get your favourite blogs, feeds, and news delivered to your inbox.

myen

TwitterからEvernoteに連携するサービスです。
調べたら、終了していました(笑)。
IFTTTあたりで代替ですかね。

(参考リンク)
・[L] Evernoteとツイッターをつなぐ@myen機能が終了へ。利用している方は移行作業を | Lifehacking.jp

feedburner

言わずと知れた(?)RSSサービスですね。
feedをメールで送信できる機能を使ってEvernoteと連携するために
使うみたいです。

(参考リンク)
・feedburner

最後に、似たような感じの本の感想を以前に書いていましたので、
あわせてご覧ください。

(過去記事)
・iPhone情報整理術 ~あなたを情報’’強者’’に変える57の活用法!:マネテク!

EVERNOTE情報整理術
★★

星の基準
★★★★★ 手元に置いて何度も読み返したい名著 買って配りたい
★★★★ また読みたい、いい本。他人に勧めたい
★★★ よい本だった。また読むかは微妙。
★★ 読む価値のある部分もあるが…。また読むことはなさそう。
★ 時間の無駄だった。