こんばんは、ディズニー大好き、
ディズニー滝川@マネテク!です。

子供が生まれてからディズニーランドに行っていませんが、
早いとこ行きたいです。

というわけで、今回紹介するのは、
ディズニーランドに関する感動エピソードを集めた、
「最後のパレード」です。


実はこの本、本屋では売っていません。
管理人はこの本を図書館で借りたのですが、
表紙を開くと見慣れない注意書きが。

いわく、この本は問題があるが、図書館では引き続き貸し出しします。
問題があることを踏まえて利用して下さい、とのこと。

調べてみると、内容のほとんどがインターネット上からの盗作で、
販売元の出版社によって回収されたとのこと。
かなり残念な本です…。

しかし、内容はと言えば、どの話も涙なしには読めない内容ばかりで、
かなり泣けました。
心が洗われるような気がしました。
もちろんフィクションの部分も多いとは思いますが、
こういった類の本は素直な気持ちで読むのが一番だと思います。

残念な経緯を知らなければ、かなりオススメだったのですが…。
でも、もし図書館などで見かけたら、手にとってみることをオススメします。

最後のパレード
★★★

星の基準
★★★★★ 手元に置いて何度も読み返したい名著 買って配りたい
★★★★ また読みたい、いい本。他人に勧めたい
★★★ よい本だった。また読むかは微妙。
★★ 読む価値のある部分もあるが…。また読むことはなさそう。
★ 時間の無駄だった。