こんばんは、永遠の入社1年目、
ルーキー滝川@~マイレージ・クレジットカード~ マネーテクニック!です。

というわけで、書店で見かけてだいぶ前に図書館で予約を入れていた
「入社1年目の教科書」を読んでみました。


岩瀬大輔さんは、ライフネット生命保険株式会社の副社長で、
管理人と同世代ながら、東大法学部在学中に司法試験に合格したり、
ハーバードでMBAを取っていたり、
ボストン・コンサルティング・グループで働いたりと、
何やらすごい経歴の持ち主です。

というわけで内容ですが、モ
チベーションアップのための読み物としてはいいと思います。
ひたむきに仕事に取り組んでいることが伝わってきて、
自分も頑張ろうという気になりました。

50個のポイントを挙げて、
入社1年目に限らず若手ビジネスマンが心がけることを書いています。
大原則として挙げられているのは以下の3つです。

・頼まれたことは、必ずやりきる
・50点で構わないから早く出せ
・つまらない仕事はない

管理人的に刺さったのは以下あたり。
どれも見に染みて実践してます(笑)。

・情報は原典に当たれ
・仕事は総力戦
・コミュニケーションは、メール「and」電話

管理人も社会人歴はそれなりに長く、
立場的にもいわゆるマネジメントする側の立場ではありますが、
こういった基本的な心構えのようなものは
折りにふれ確認していくべきものだと考えています。

若手の方はもちろん、全てのビジネスマンにオススメです。

入社1年目の教科書
★★

星の基準
★★★★★ 手元に置いて何度も読み返したい名著 買って配りたい
★★★★ また読みたい、いい本。他人に勧めたい
★★★ よい本だった。また読むかは微妙。
★★ 読む価値のある部分もあるが…。また読むことはなさそう。
★ 時間の無駄だった。