こんばんは、読書大好き、
ブックス滝川@~マイレージ・クレジットカード~ マネーテクニック!です。

メルマガをお読みの方はご存じかもしれませんが、
最近とにかく早起きです。

基本は4時半に起きています。
完全にこのブログ記事の影響を受けています(笑)。

・超夜更かしだった僕が朝型人間になるために実行した大切なこと10 | No Second Life

というわけで、図書館で見かけたこの本を借りてみました。


要は、早起きすることでどれだけ生活を変えることができるか、
ということが書かれているのですが、
管理人が実践しているような早起きをする感じでもなく、
どちらかというと、寝坊しないでちょっと早起きするといいよ!的な感じでした。

印象に残ったポイントを挙げておきます。

他の場所でもできることはやらない

本はどこでも読める。
だから通勤電車の中では本を読まずに人間観察をしたり、
車窓風景を眺めたり、中吊りをチェックしたりする。
…深い。

朝の自宅でしかできないことをする

上と似ていますが。
読書、音楽、スポーツ、その他。

朝の通勤時間にあわせた音楽を聴く

早起きと関係ない気もしますが、印象に残ったので。
朝の通勤時間は乗る電車も決まっていて、
家を出てから会社に着くまでの時間が毎日変わらない人も多いと思いますが、
その時間の尺にあわせて朝の通勤時間に聞く音楽を固定してしまおうというものです。
会社に着く直前に盛り上がるような感じでいくとよいかもです。

でも、やっぱり早起きはいいですね。
早帰りが必須です!

朝・出勤前90分の奇跡
★★

星の基準
★★★★★ 手元に置いて何度も読み返したい名著 買って配りたい
★★★★ また読みたい、いい本。他人に勧めたい
★★★ よい本だった。また読むかは微妙。
★★ 読む価値のある部分もあるが…。また読むことはなさそう。
★ 時間の無駄だった。