こんばんは、いつかはプロブロガーになりたいと思っている、アマブロガー滝川@マネテク!です。

さて、すごく前に本家ブログで予告した通り、と言っても誰も覚えていないとは思いますが(笑)、エレベーターガールのいる京王百貨店の本屋で買った本の感想を書いてみたいと思います。

(過去記事)
・エレベーターガールと三省堂書店:マネテク!

全体的な感想

全般的な感想としては、なるほど、と思うテクニックや考え方がいくつもあり、非常に刺激を受けました。

当時せいぜい週4程度の更新だった本家ブログが突如1日2回更新ペースになったのは、間違いなくこの本を読んだせいです。
(その後、試行錯誤を経て更新頻度は下がっています。ちなみに試行錯誤をした経験上、アクセス数を考えると毎日ある程度決まった時間に1記事更新がベストな気がします。)

一方で、プロブロガーは書き続ける必要があるので、本業とするのは厳しそうだなぁというのも素直な感想として持ちました。

プロブロガーとアフィリエイター

アドセンスやアマゾンアソシエイトなどで生計を立てるという意味では、プロブロガーとアフィリエイターは非常に近い存在のように思えますが、そこには明白な差異があります。

すなわち、自分のメディアへのこだわりです。
アフィリエイターは、儲かるネタがあればどんどん複数のサイトやブログを作ると思いますが、プロブロガーは基本的にメインブログ一本で勝負しています。

単純に効率のことだけを考えれば、複数のメディアを運営した方がよさそうですが、いわゆるブロガーは、1つ、あるいは少ない数ののブログに愛着を持って注力しているように思います。

それからもう一つ、ブロガーは顔が見えるのに対して、アフィリエイターは顔が見えない、と思います。
アフィリエイターの作るサイトは、作り手のプロフィールがないのはもちろん、どんな人が書いているのか、分からないことが多いように感じます。

ブログ書きのモチベーション維持にオススメ

その他にも読むところが一杯です。
たまに読み返すと、「ブログ書きたい!」とモチベーションが高まるのでオススメです(笑)。

必ず結果が出るブログ運営テクニック100 プロ・ブロガーが教える“俺メディア”の極意
★★★★

星の基準
★★★★★ 手元に置いて何度も読み返したい名著 買って配りたい
★★★★ また読みたい、いい本。他人に勧めたい
★★★ よい本だった。また読むかは微妙。
★★ 読む価値のある部分もあるが…。また読むことはなさそう。
★ 時間の無駄だった。